--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/09/06 (Sun) 18:00
ポケダン日記23

シナリオプレイ日記

ザウルズ編 第3回

逃亡生活後半です

何とか『ほのおのやま』を抜けたカロン&リー

次は、『じゅひょうのもり』

氷タイプの多いこのダンジョンも、カロンにとっては厳しい

『ゆきのよこあな』で、レベルアップ&アイテム収集後、『じゅひょうもり』へ

中腹までは、何とか辿り着きました

そして、山頂のボス・フリーザーへ

フリーザーは、ファイヤー以上の強敵でした……

飛行タイプなのは同じな上、氷タイプも持つため、リーの水技の効果はいまひとつ

しかも、『こなゆき』1発で、カロンに80超えるダメージ

カロンのHP、75かそこらしかないので、体力満タンでも一撃死

『こなゆき』は、室内全体を攻撃する技なので、逃げ場もない

どうしようもないと思っていたら、またもや奇跡

リーの『げきりゅう』発動!

さすがに1発では倒せませんでしたが、フリーザーの攻撃は、連続で外れました

『こなゆき』を、覚えてなかったのか、繰り出してこなかったのも運がいいです

強敵フリーザーをようやく撃破

いやぁ、ピンチのリーに『オレンのみ』投げて回復させないで良かったなぁ

フリーザー撃破後、会話中に乱入してきたアブソルが仲間に加わりました

『ヤイバ』と名づけたアブソルを加えた3匹で、逃亡生活再開です

と言っても、逃亡生活はあと1つ

『ひょうせつのれいほう』だけなんですけどね

3匹で、『ひょうせつのれいほう』に登りました

ヤイバを盾にしようとしましたが、アブソルというポケは、典型的なアタッカー能力

このダンジョンには、攻撃力の高いポケがたくさんいるので、打たれ弱いヤイバに盾役は無理です

結局、リーを盾にしました

パートナーが倒れてもアウトなので、盾にしたくはなかったのですが……

でも、まぁ、『ひょうせつのれいほう』にはボスがいませんから

最上階のキュウコンから話を聞いて、逃亡生活は終わりです

次回は、エンディングまでのシナリオプレイ日記

で、逃亡生活全体の感想はというと……

主人公カラカラって、難易度高い……

『ぐんじょうのどうくつ』のニドリーノ&ニドリーナ、『ほのおのやま』の炎ポケたちは、地面技で押せるからいいけど、ボス戦はパートナー頼み

逃亡生活前に、しっかりレベルを上げて『ホネブーメラン』か、せめて『ずつき』を覚えさせるべき

『ずつき』は、逃亡生活中に覚えましたけどね

決めゼリフシリーズ

サファリ その3
たきのみずうみ

ドードー
 「みぎも ひだりも どっちも
  みえるよ!

(狼)頭が2つあるからね

ドードリオ
 「がんばるぞー!
  オレもー!
  オレもー!

(狼)進化して、頭が3つになりました

ガルーラ
 「こどもを まもる ははおやは
  つよいんだよ!

(狼)母は強し

コイキング
 「せかいいち よわい ポケモンなんだ
  しってた?

(狼)初期技ははねるだけだし、マシン使えないし……

ギャラドス
 「おこらせ ないでね
  せかいが ほろぶよ!

(狼)自分で宣言するのも珍しい

ヒンバス
 「だれにも きにして もらえない
  きもち わかる?

(狼)分からなくはないけど

ミロカロス
 「みんな このすがたを みると
  とりこに なってしまうんだよ!

(狼)私は別にそんなでも……

ミロカロス

イラストはミロカロス

とりこになりました?



スポンサーサイト

<< ポケダン日記24 | ホーム | ポケダン日記22 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。